QT延長症候群。ICD(植え込み型除細動器)との生活。

LQTSの難病女子。自分にしか生きられない人生を。

健康診断その2 受けてみた

ICDを入れてから初めての、会社の健康診断。

 
関連記事はこちら
その1→
 その3→
 
 
 
勤め先は各自予約して受診なので、自分で受診先を選んで予約します。
 
病院に電話して、予約してみました。
35歳以下なので、受けるのは「一般健診」もしくはAコースと言われるものです。
 
身長体重
血圧
視力聴力
胸部レントゲン
問診
 
だったかしら?
 
普段の通院でレントゲン撮ってるし
この内容なら大丈夫だろうと思いつつ、念のため
予約の電話の最後に、
 
「あの、ペースメーカーを昨年入れて、その後初めて健康診断を受診するのですが、
何か制約とか事前に準備することはありますか?」
 
と聞いてみました。
 
 
 
(ICDって言っても通じないかも…と思って、ペースメーカーと伝えてしまった。。)
 
 
 
すると、先生に確認してしてくれて、
 
「大丈夫です。普通に受診していただけますし、準備なども特にありません」
 
とのこと。
 
 
当日行ってみると、ペースメーカーを入れているということがちゃんと申し送りしてあって、
看護師さんにも改めて、大丈夫ですよ、と言ってもらえました。
 
 
 
そんなわけで、受診内容によるけれど、一番簡単な健康診断は心配なく受けられるということがわかりました。
 
もう少し歳をとって、検査項目が増えたらどうなるのかな?
 
それまでに、医療が進んでこんなこと気にしなくていい世の中になっていると良いのだけれど!
 
saoya