QT延長症候群。ICD(植え込み型除細動器)との生活。

難病女子のやみつきお仕事・子育て生活

他人事ではない…致死性不整脈

エビ中こと私立恵比寿中学松野莉奈さんが亡くなられたそうですね。

 

「致死性不整脈」の疑いと事務所が発表 エビ中・松野莉奈さん死因

 

「致死性不整脈の疑い」との診断だそうです。

 

アイドルはあまり詳しくないのですが、実は友人が少しエビ中と関わっていて、その子がエビ中の子たちをとても可愛がっていた話を聞いていたので、ちょっと気になるアイドルグループでした。

 

その上、この病名なので、他人事とは思えません。

 

ああ。戻ってこられなかったんだね…。

 

私はとても幸運なことに、倒れていたのを早期に発見され、夫が心肺蘇生法を思い出して施してくれ、救急搬送もスムーズで、AEDが効いたおかげでこの世に戻って来られましたが、こんないくつもの幸運が重なることなんてそう多くはない気がします。だから、きっと同じ病気の人の多くは戻って来られないのではないかと思います。

 

ブログを書けるくらい元気になるって、ほんと奇跡なのかもしれない。

 

 

「自分が思い描いていたよりもずっと早く死ぬ」ことは誰にでも起きうること。

 

それなのに、必ず明日は来るし自分の一生はまだまだ続くと思ってしまうんですよね。

 

そうじゃないんだよー

健康に生き続けられるってとってもすごいことなんだよー

って大声で言いたい。

 

明日死んでも後悔しない?って生きている皆に聞きたい。

 

 ----------

 

 このブログを始めて、同じ病気の方や他のいろいろな病気の方、患者家族の方とコメントのやりとりをしたり、私の方からブログを覗かせていただくなかで思うこと。

 

皆さんの生き方は、美しいです。

 

治療方法だったりライフスタイルだったり、いろんなことを自分で選び抜いて生きている。

過去の選択が今のその人を形作るのだとしたら、一つ一つの選択を真剣に選んできた人は、きっと美しいです。

たとえそれが病気をきっかけに「何かを諦める」ということだとしてもです。

 

諦めるのだって勇気がいるし、諦めたことを後悔しないってとても難しいですから。

 

皆さんに良い刺激をいただいて、私も生きている限りは1日たりとも意思なき日を作りたくないなと思って過ごしています。

 

(「無駄にしない」とは違う…だって体調悪くて何もできず寝て過ごす日もあるから。でも、ボーッと時間を費やしてしまうのと、体調悪いから休む!と自分で過ごし方を選ぶのは違うでしょう?)

 

繰り返します。

命があるって当たり前のことではないんだよー

特別なことなんだよー

 

だから一日一日を大切に、意思を持って生きましょう。

 

 

広告を非表示にする